「ほっ」と。キャンペーン

garota

Top

節分とバレンタイン

思い出した時に即行動しないと、すぐに忘れるのよね。
節分の記事でブログアップしようと思っていたけど、いとの熱で忘却の彼方へ。

f0131255_09340903.jpg

こちらの泣き虫鬼は、いとが授業で製作したもの。
絵本の 泣いた赤鬼 からヒントを得たそうで、その名も 泣いたピンク鬼 だそう。

いとの熱は、ようやく、ほんとうにようやく下がり、火曜日から登校しています。
先々週の金曜日夕方から発熱し、熱が下がった今週月曜日までの11日間、毎日お昼過ぎから39℃まで上がる熱。
途中インフルエンザ検査に2回行くも結果は陰性。謎の熱&ひどい咳。
可愛そうなんだけど、なんかどこかで、何で熱下がんないの?!と苛ついてしまう自分もいたりして自己嫌悪。いと、ごめんね。母さん、まだまだ忍耐力が足りません。反省。



実家の母から夫へのバレンタイン。
チョコではなくて、マカロン。
f0131255_09343515.jpg

鹿屋はね、バラの町なんだよ。
全く浸透してないけどね。浸透させる気があるのかも謎だけど。
これも、バラのジャムが入っている、バラのマカロン。
マカロンが苦手な夫(それともバラが苦手だったのか?)から箱ごと譲り受け、バラのマカロンは、全て私のお腹の中におさまりました。
ごちそうさま。

追記・夫は苦手でもなんでもなかった。ただ食べたいと思わなかっただけらしい。甘いものに興味がないとこうなるのね。





[PR]
# by nanaconana | 2017-02-16 10:08 |  diary

お熱です!

f0131255_10394557.jpg

この息子(ゆう)が、ほんとおバカで、かわいくてしょうがない。
いと と おと が風邪で熱だっていうのに、1人元気に登園しております。
バカは風邪を引かないって、本当だったのね。

そんな ゆう が昨日撮った写真たち。
f0131255_10400313.jpg

かわいい赤ちゃん息子(おと・11ヵ月)は、人生4度目ぐらいの熱。
先週木曜の夜に熱があり体が熱い。金曜朝に測ると39℃!ワオ。
夫がインフルエンザ検査に連れてってくれたのだけど、朝からの熱じゃ正確にでないかも。とのことで見送り。
↑いや、夜からだったんだけど、私の伝え漏れなのか。こんなんで夫と言い合っても、しょうがないので、情報はきちんと正確に。

夕方帰ってきた いと は頭痛を訴えてきて、寝る前に測ると38.5℃。
翌日、おとは変わらず39℃。いと少し下がって37.5℃。
念のため、二人一緒にインフルエンザ検査。
結果、陰性でございます。

機嫌はいいのよ。
f0131255_10402720.jpg

突発性じゃないかな?
と、先生。ん?熱って突発じゃないの?
なーんて、思っていた私。無知もいいとこ。
突発性=突発性発疹 の事でした。
先生、お見事!日曜日には平熱にもどったけど、お風呂上がりにうっすら発疹が!
これが、噂の突発性発疹かぁー。と3人目で初めての突発性発疹にちょっと嬉しくなる。

そして、かわいくって、でも生意気になってきた いと。
1年ぶりの風邪に大分苦しんでいます。
発熱から1週間、熱は上がったり下がったり。月曜に再度インフルエンザ検査に行くも、結果は陰性。まだ発見されていない菌に侵されてのでは?!とちょっと心配。
昨日の夕方も40℃越え。
f0131255_10405006.jpg

いとは、赤ジャージ上下に身を包み、マスクをしているため、どこからみても田舎のヤンキー、、、、。画像はございません。あしからず。
完治しましたら、元気ないとを載せたいと思います。

お腹すいた。と申すので、濃い目のうどんを作ると、
濃いよーーー。と一口すすってのこしてしまう。
いやぁね、いつも薄味にしてると、「味がしない」なんて言うからさ、食べてもらおうとちょっと濃くしたら、ここ数日食してないもんで、味覚が敏感になったのか。それは、それでいいね。
次回は、薄味でね。

またも、お腹すいた。と申すので、買ってきたいちごを出すと、喜んで食べました。
が!
テーブルにつくほどの体力はないのか、部屋のすみで、うん○座りで、マスクは顎にずらし、だるそうにいちごを食べるその様は、まさにヤンキー。
笑わせてもらいました。

みんな早くよくなれー。













[PR]
# by nanaconana | 2017-02-10 10:40 |  diary

ガロータ始動中


復帰後初めての展示(3月末に千葉のグリスーリさんであるよ)にむけて、去年からちょこちょこ活動しておりましたが、このペースでは到底間に合わず、本格的に活動しなくては。と、焦っています。
f0131255_11113766.jpg

↑ 革の色見本(toelle のをかりました)

焦る心と裏腹に、春からは新しい革に変えるので、ウキウキしています。
あー、この新しい革が素晴らしくいいのだ。どう素晴らしくいいのかは、日帰り東京出張に行った夫が詳しく説明してくれるのを待つことにします。
f0131255_11115848.jpg

こちらは、紺色の革。
自然のシボがきれいに出ていて、使っていくと、濃く艶々に変化していきます。
f0131255_11122040.jpg

これは、シンプルバッグの裏地。
革物はオーダーになるのて、せっかく待ってくださる方に楽しんでもらえるように、裏地を12色から選んでもらおうと思います。
またショルダー(紐)の長さも5㎝刻みで選べます。

今回の展示では、お馴染みのトートバッグ・シンプルバッグ・革ポーチ・ショルダーバッグ(布)等々が並びます。
しかも今回はtoelle との合同展示なのです。
f0131255_11122479.jpg

↑ toelle のバスケットバッグ(旧)
持ち手を改良し、高級感ありつつ普段も使える。これ、凄くいいの。

また展示についての詳細は後日。
って、前もこんなこと言ってたような。。。

シンプルバッグも改良しましたので、こちらについても書きます。でもこれはシンプルバッグが出来上がってからだな。
何色の何?(やまちゃんまだやってるの?)で作ろうか、楽しみ!


[PR]
# by nanaconana | 2017-02-07 11:10 |  garota

棟上げ


来年度から新しくなる園舎。
まだまだ棟上げできる状態ではないけれど、
日程通りに棟上げがありました。
f0131255_10114631.jpg

わらわらと群がるひとたち。
上からおかしやお餅が降ってくるんだもの、そりゃ、大人も子どもも楽しいよね。

4歳息子 ゆう 「おれ、お金たくさん拾ったー」
マジすか?!

みると、21000円!!
f0131255_10122550.jpg


ごめんなさい。コインチョコならぬ、お札チョコ。
流石に保育園の棟上げで、お金はまけないよね。

棟上げといえば、、、

小学四年生ぐらいの時、学校の帰り道に丁度棟上げがあり参加した私は、幸運にも千円札を拾う。
さぁ帰るかと歩き始めると、偶然仕事帰りの父が通り、車にのせてもらえ、棟上げで千円拾った話をすると、「ゲーム(カセット)を買いにいくか」と父。
やったー!と二人でゲームカセットを買いに行った事を思い出す。

が、今考えると、、、
千円札って降ってくる?!
本当は誰かの落とし物?!
ゲームって、父がしたかっただけじゃ?
とか、色々謎というか疑問というか、そんな事を考えてしまう。
けど、
いきなりの千円。
そして、思いがけずの嬉しい父の提案。
この組み合わせが、棟上げといえば、、、の強い記憶として残っている。

f0131255_10162987.jpg

親になった今、私も子どもに嬉しい記憶を作ってあげたいなー。と感じるのだけど、作戦立てたものって、案外子どもは覚えてないのよねー。
ドンマイ、自分。
























[PR]
# by nanaconana | 2017-02-01 10:13 |  diary

冬スリッパ

前に作ったスリッパがひどい状態になっている&寒い ということで、
年末年始は冬スリッパを作りました。

f0131255_07160171.jpg


夫と私それぞれ4足づつ。
ちゃんと足に合わせて作ったはずが、夫のは、余裕がありすぎてしまいました。
私は靴下6枚で丁度よし。

いつも柄のない服を着ている私たちには、チェックや柄布がとても新鮮。
使った布は、CHECK&STRIPE のウールのハギレ
楽しくって、こっちも買いました。届くのが楽しみ。






[PR]
# by nanaconana | 2017-01-29 07:00 |  sewing