garota

Top

山桃仕事

梅仕事に始まり、枇杷仕事をして、
今回は山桃仕事の様子です。

ヤマモモは、祖母が住んいた時からある
割と大きな木。
赤く可愛い実がなるのを知ったのは、ここに住むようになってから。
f0131255_10114991.jpg

f0131255_10115182.jpg

f0131255_10115391.jpg


去年は、山桃シロップを作ろうとしたけと、途中で発酵してしまってお酒になってしまった。。。
ただ、これが随分美味しくて、夏は炭酸水で割ってよく飲んでいました。

今年は、ジャム作りに挑戦!

取った実を3回くらい水を替えて洗います。鍋に実と、ほんの少しの水をいれて火にかけます。三温糖をいれると水分が出てくる出てくる。三温糖の量は、適当です。
少し煮た所で、鍋の中でつぶします。
種を取るために、大きい目の網でこします。
f0131255_10115552.jpg

また鍋に戻して煮詰めます。途中追加で三温糖を投入。
f0131255_10115690.jpg

消毒したきれいな瓶に、熱々をつめて蓋をして、逆さにおいときます。
翌日には冷めて密閉状態になっています。
沢山できました。
f0131255_10115749.jpg


と、全て夫がしてくれました。
私は味見役。

息子と娘もたいそう気に入ってくれて、
夫もうれしそう。

私は、山桃シロップと山桃酒を。
こちらもきれいなに洗った山桃の水をきり、消毒した容器に、
氷砂糖と交互にいれるだけ。分量は適当。
f0131255_10115875.jpg

5ℓ × 2

ジャム作りで余った山桃を、冷凍していたので、こちらも使います。
左・生の山桃 右・1度冷凍した山桃
f0131255_10115984.jpg


1日後。
冷凍の方が、水分が出るのが早いです。
f0131255_1012035.jpg


そして、4日後の今日。
f0131255_101217.jpg

左・生の山桃はまだ氷砂糖が残っています。
右・冷凍の山桃は、ほとんど氷砂糖が残っていません。

そして、
f0131255_1012245.jpg

生の山桃の方は、実に気泡がつき、発酵し始めています。

1度冷凍したのは、このまま発酵せずに、シロップになるのか?

次回、乞うご期待。
[PR]
by nanaconana | 2014-06-24 11:35 |  diary