garota

Top

クラフトフェアまつもと 1日目

クラフトフェアまつもと、無事に終了。

松本には5時半頃に着き、6時から会場入り。
気になる天気は、曇り。
会場のあがたの森に入ると、既にテントを設置している人たちが。
テントなしのtoelleの場所を確保しようと、広い会場を右往左往。
休憩場の近くの芝生を確保し、荷物を降ろし一息つくと、
色んな所から、三三五五で集まってくる。
荷物を台車に乗せて運んでいる人、長い板を一人で担いでいる人、人、人、人。
自然に気持ちが高揚してくるのがわかる。

私たちも自作のテーブルを組み立てる。
ずっと組み立てていると「大変そうですね」と他の出展者が声を掛けてくれる。
もう、なんだか嬉しい。とか単純な気持ちになる。
でも、声を掛けてくれた方、さっきから私たちの目の前を
5往復ぐらいしている。うん。

気がつくと、貸しテントの抽選時間の7時を過ぎている。
garotaはテントを借りる為、私は抽選場所に猛ダッシュ。
走るのは嫌いじゃない。
決まった場所は、toelleからそう遠くはないとこ。
荷物をテントに運び、お隣さんと挨拶を交わし、開店準備。

開催時間までたっぷりある。と休憩を挟みはさみしていたら、
きちんと並ぶ前からちらほらお客さんが。
バッグの説明等々をしていると、いつの間にか人だかりが出来ている。
並べてから値段を付けようと思っていた考えは甘く、
スムーズに接客する事が出来なく、本当にすみません。

人が人を呼び、持って行ったバッグの殆どが売れました。
ありがとうございます。
そして、1周してからまた来ます。と言って下さりまた来てくれた方には
ご迷惑をおかけしました。
後日発送という事で承諾して下さった方々、ありがとうございます。

持って来たつもりの名刺は、持って来ていなく
お財布に入っていた20枚は、すぐになくなり、
連絡先を知りたいと言って頂いた方、紙の端ですみません。

こんな慌てての中で、私のバッグの中はぐちゃぐちゃ。
ボールペンを探すのに、バッグの中をかき回し、
「あった!」と取り出そうとすると、ルマンド!!


時計を見ると15時。
あっ、口に何も入れてない。なぜか慌てて水筒のお水を一口。

ぽつぽつと雨が降り始め、テントなしのtoelle を
こちらに移動。
toelle移動完了。ほっと一息。

!!!
ブログに載せる写真撮ってない。。。
!!!
明日!!どうしよう。商品がない。。。
受注販売にしようか、、、どうしよう、、、。

こんなドタバタで1日目終了。

この日泊まるホテルには、1階にパソコンが!しかもプリンタ付き。
早速、自分のブログにとびバッグの画像をプリント。
しかしインクのイエローがなく、変な色。。。。
ワードで、名刺風なものを作りこれもプリント。

明日の準備をして(ボールペンとルマンドを間違えないようにわけ)、
23時にはベッドにはいりました。
[PR]
by nanaconana | 2008-05-26 10:10 |  craft fair