garota

Top

<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Oogi 「garota展」


もう残すところ、あと2日。
はじまりますよ。

Oogi 「garota展」


今回は合同展示もあります。

「sewing」
    -自分だけの裁縫箱-



展示内容を簡単に紹介します。

シンプルバッグ ・ 革と内布が白×白と黒×黒のOogiオリジナルを作りました。
ブラウンも、内布のチェックはそのままですが、素材がリネン100%になり、
大人な感じになりました。
今回はこの3色。
また、ショルダーの長さがロング(L)約74cmと
ショート(S)約44cmの2タイプになりました。


トートバッグ麻 ・ 新しく定番色に加えた白が初お目見え。とても良いです。
黒は、真っ黒ではなく、墨黒になります。
素材は同じリネン100%ですが、しっかりとしたキャンバス地の
トートバッグもあります。

新作の、革のポーチ横と革トートもあります。
その他、お財布や小物などなど。
是非、店頭でお手にとってみてください。
どうぞよろしくお願いします。



「garota展」

Oogi
〒590-0963

堺市堺区少林寺町東1-1-27
Tel/Fax 072-221-4005
oogisakai@yahoo.co.jp
Open 11:00-18:00 Close mon
[PR]
by nanaconana | 2014-02-27 13:10 |  exhibition

山形へ

先週末、無理やり連休にして、夫の実家へ。
飛行機の直行便はなく、羽田で乗り換え。
行きの鹿児島空港で「もしかすると雪で着陸できずに、かえってくるかもしれない」
と言われたけど、無事に12時に羽田到着。

f0131255_9541756.jpg

リンゴジュースを夢中で飲む。機内にて

がしかし、なにやらざわざわの羽田空港。
どうやら15時以降の羽田発の飛行機が全て欠航らしい。
次の12時35分の庄内行きに乗らないと、明日だって。
とか悠長な事を言ってる場合じゃなく、子供を引き連れて、
猛ダッシュの夫と私。
なんとか、乗り換え手続きはできたものが、荷物が見つからなーい!
1F手荷物受付の係の人に聞いても、「少々お待ちください」と普通に言われる。
いや、もうちょっと慌てた感じを出そうよ。
こっちは、次の飛行機に乗らないと、明日になっちまうんだよー。
もしくは、この疲れてるところに新幹線の長旅なんだYOー!
らちがあかないぜ!と2F保安検査場にダッシュ、鼻息荒く事情を説明。
うんうん聞いていたお姉さん、それは大変、一大事!とばかりに、
受話器を取り、どこかに電話。
そう!それだよ!求めてた慌てぶり。
お姉さん、電話掛ける。切る。たまに私に質問。また電話掛ける。切る。の繰り返し。

f0131255_9541881.jpg

荷物を待っている間、パンに食らいつく娘。

結局、飛行機には乗れず、新幹線だね。となりました。
この、冷静にじゃあ、新幹線だね。となれたのも、
2F保安検査場(正しくはその前にあるカウンター)のお姉さんの緊迫した慌てぶりのおかげです。
私たちの焦りを汲み取ってくれずに、いつもの感じで対応されていたら、
こうはいきません。
いい仕事ぶりでしたよ、お姉さん。と羽田を後にした私たち。
新幹線でのんびりと、続きの旅を楽しみ、夫の実家に着いたのは21時半。
朝、お家を出たのは7時。
あれ?海外並?


f0131255_9132451.jpg

f0131255_9132554.jpg

f0131255_913266.jpg


雪は想像以上に積もってくれていて、でもそんなに寒くなく、長い時間遊べました。
かまくらを作り、そのかまくらから滑れたらと、
滑り台を作り、じゃあかまくらに登るには階段と、
階段を作り、娘何度も滑っていました。
息子は、雪の団子を作り、おもむろに口に、、、
あっ、食べちゃうのね。

私は雪だるまを初めて作り、丸くするのは意外と大変なんだと知り、
みんなで雪遊びを堪能しました。


3年振りの山形、行きは大変な思いをしましたが、
過ぎてみればなんてことない気がします。
実は3年前も、行く途中の電車が強風の為、運休になり、
バス移動となったのを思い出しました。

次回はスムーズに行きたい。是非!
[PR]
by nanaconana | 2014-02-13 09:11 |  journey