「ほっ」と。キャンペーン

garota

Top

<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマスと年末

メリークリスマス。今更だけど。

いと「もう小学生だから、サンタさんは来ないと思う」
いいえ、安心してください、サンタは来ます!

中々リクエストには応えられないけど、近いものをね。
で、結局二人ともレゴにしました。
ゆうのリクエストの エグゼイドのベルト は迷ったけど、却下。すまん。レゴにプラスしてエグゼイドの歯ブラシを入れました。

ゆう「あれ?俺、エグゼイドのベルトってサンタさんに(手紙)書いたのに、歯ブラシだ。」と不思議がっていました。ニヤリ。

引っ越してきて5年。はじめてママ友&パパ友らしき人ができて、なんと3家族でクリスマス会。
3家族とも長子が小1&2番目が年少で、中々の盛り上がり。パパサンタにみんな大喜び!の中、いとは大泣き。怖かったらしい。


そしてサンタクロースは私にも!
いえ、自分で買ったのだけど、それが!
まぁまぁマガジンの みれいギフトセットを買うことが出来たのだー!

f0131255_09510125.jpg


内容は、
日めくりカレンダー
手帳エンジ
・マーマーマガジンのバックナンバー
・みれいさんセレクトのプレゼント
・手書きメッセージ

30セット限定で5分足らずで完売したそう。すごーい!これで来年はより一層頑張れそう!


年末だ!
年末 と打つと、年末ジャンボ と出てきた。
当たるかな?
当たんないよ。
買ってないからね。

前髪切ったよ。
案の定、斜めになったけど許して息子。
f0131255_09512298.jpg


まだ年賀状も書き終えてないバタバタ感。
おとの一時保育の園が嘔吐下痢多発で、先週と今週は預けれず、あれから2時間×2回と3時間×1回しか行ってない。
そしてまた来年。振り出しに戻りそう 。おと、頑張れ!


f0131255_09520166.jpg


大掃除というか日々の掃除もままならないけど、なんとか整えて年始を迎えたい。

また来年もどうぞよろしくお願いします。
来年はバッグ作りも再開します。
頑張りたい。
色々やりたい。
やる気は十分。
ついてこい!

2016ありがとうございました。









[PR]
by nanaconana | 2016-12-28 10:05 |  diary

さよならアンドレ

f0131255_09194088.jpg

アンと暮らしはじめて13年と1ヶ月半。私はその間、恋人ができ恋人が夫になり、子どもが生まれお母さんになった。

初めてうちにやって来たときは、片手に乗るくらい小さかったアン。
放し飼いにしていたので、下にあるものは手当たり次第に噛まれた。本にコードに椅子の脚。私を起こしたかったのか朝方髪の毛を噛まれた事もあった。

f0131255_11493035.jpg


子どもが生まれると、アンに構ってやることが少なくなってしまったけど、私の分まで夫が愛情を注いでくれて、ここ数年は夫の言うことが分かるみたいに言うことを聞いてくれていたアン。

3年前に迷い猫(マムと娘が名付けた)を飼うことにしたのだけど、マムがいるのが怖くって柵(ベビーガードなので自由に出入り出来るのに)から出てこなくなってしまった。アンごめんね、この事だけは後悔。マムは2ヶ月しないうちにまたどこかにいってしまった。

f0131255_17084186.jpg


つい1週間前、子どもたちが騒ぎだした。
「アンちゃんが出てきてるよ!」見ると、柵から出てきていて、どこかに行こうとしているみたい。
伸びてしまった爪を切って、大好きなリンゴの皮(乾燥させたもの)をあげて柵にかえした。
なんだったんだろう。 

次の日から、アンは横たわって殆ど動こうとしなくなり、日をますごとに弱っていった。ご飯はもちろん、水も飲まずに、ただただ横たわっているだけのアン。
日曜日の夕方から、心臓の動きに合わせて痙攣するように手足が動いているだけになり、22時過ぎに心臓も止まってしまった。

f0131255_19333524.jpg
 

月曜日、子どもたちを早めに迎えに行き、庭にアンを埋葬することにした。
穴を掘り、牧草を敷きつめ、大好きだったリンゴの皮をいれた。

あの日柵から出てきたのは、最期を知らせる為だったのか。それとも、人目にふれずにひっそりと逝きたくて家を出ようとしたのか。

ウサギの寿命が7・8年といわれるなか13年も生きたアン。
命を全うしたんだ。

f0131255_19341033.jpg


こうして文章にしていると、アンとの思い出が色々思い出されて、泣けてくるけど、アンがいたという事実は、なんだか温かい気持ちにさせてくれる。


アン、ありがとうね。





















[PR]
by nanaconana | 2016-12-21 19:35 |  andre

まずは2時間!


おとの保育園問題。
f0131255_14094418.jpg

市役所に問い合わせると、、、
「0歳児は満員で待っている状態です。」
「どこも空いてませんか?」
「、、、、。ありました。○○保育園です。遠いですよね。」
「(○○保育園まで車で40分)、、、遠いですねー。」
「一時保育で、通常の保育園でも預かってくれる場合がありますので、
まずは(2番目の子 ゆう)通われている保育園に聞いてみては?」
「えぇ。」
「あとは一時保育をしているのが、○×保育園・××保育園・△○保育園・△△保育園がありますよ。」
「ありがとうございます。ちょっと調べてみます。」

と、ガチャリと電話を切ってすぐに検索。
HPがあるところ、ないところあったけど、一時保育ってなんだか妙に心配。
△○保育園が家から車で15分。HPもよさそうだし、園庭が広々として気持ちよさそうだ。
田舎ならではではないか。思い立ったが吉日。すぐに△○保育園に電話。

「一時保育っていうと、週に2~3日になりますけど、お仕事か何かで預けられるの?」
「はい、そうなんです。自宅でバッグを作っているんですが、全く作業が進まなくて困っているのです。」
「じゃあ、本当は月預かりの方がいいのかしら?」
「はい、月預かりがいいですが、上の子が通っている保育園は0歳児がいっぱいで、、、」
「今園長が不在だから確かじゃないけど、0歳児1名入れるかもしれないわ。」
「えぇ!(まじすか!!)それだと嬉しいです!」
「園長が明後日帰ってくるので、園長からお電話しますね。」

って!
って!!!
すごい。こりゃ、すごい。
待機児童がわんさか0歳児で、希望の光が。
行ってもないし、見てもないけど、△○保育園にいれたい!
何といっても、電話の対応の女性がとっても好印象。


そして、明後日(この日が持久走大会)。
園長先生と話したのだが、結論から言うと、

一時保育で預かって、4月から他の保育園というのは駄目。
4月からも、ということであれば良い。
入る入らない抜きにして、一度見に来て欲しい。


希望の光が差しているのに、カーテンをかける感じになってしまったが、
何しろ、今、早急にバッグの作業に入らなくてはならないのだ。
3月末に展示があるのだ。(詳細はまた後日)
別にゆうが通っている保育園に不満があるわけではないが、
他の保育園がどんなものかも気になるし、なにしろ△○保育園はいろんな取り組みをしているのだ。
ちょっと楽しみ。
じゃあ、兄弟別々の保育園なのか?
ちょっと面倒。
じゃあ、いっそのことゆうも4月から保育園移っちゃう?
ちょっと複雑。

なんだかんだと、もやもやしてはいるけれど、
とりあえず夫といととおとと、とが多くてややこしいね、
夫・いと・おと・私 の四人で見に行くことに。

結果、いとは「かしこいねー」などと褒められ、お土産までもらって大満足。
期待していた園庭は、期待以上だったし、園長先生がいろんなカリキュラムを自分で考えて、
それを楽しそうに取り組んでいる園児たち。みんなで前進している感じが良かった。

ここに決めた!

お願いしますの電話をすると、
「ますは9時から11時の2時間からはじめましょう。」
とのこと。

そして、その まずは2時間から の慣らし保育が明日です。

まだまだだと思っていたら、明日だって。
消しゴムスタンプで名前彫らなきゃな。
がんばるぞ。





































[PR]
by nanaconana | 2016-12-13 15:07 |  child

持久走大会

f0131255_15284245.jpg

晴天!
いと・左から2番目

昨日は小学校の持久走大会でした。
1・2年は1000m を走ります。

1年5人、2年1人、合わせて6人。
いと、背はクラスで1番高く、スラリと細く、足は速そうに見えます。


で、結果は、、、


6位!

おめでとうー!


!?

いや、ビリだからね。
6人中6位。

走り終わった順番に並んでいる6人。
いとを除く5人は頑張ったんだね、見るからに辛そう。上位3人は肩で息をしてる。一方いとを見ると、おすまし顔で立っているではありませんか。
ずっこけそうになりつつ、連絡帳の先生の言葉を思い出す。


先日の連絡帳から抜粋 ⬇

いとさんは、いつもそうですが、ゆっくりゆっくり走って、終わった後も息も切らしていません。


こういうことかぁー。となるほど納得。

って、どうすればいいのか。
誰か教えてー!


彼女の本気を見てみたい!

そう切に思った持久走大会でした。




















[PR]
by nanaconana | 2016-12-03 17:00 |  diary

12月じゃー!

f0131255_06423339.jpg

前から知ってはいたが、時が過ぎるのは早い!
もう12月。今年が終わるよー。


放置していたブログは、放置すればするほど遠くなってしまい、ここらで更新してグッと引き寄せてみました。


スマホをバージョンアップしたら、何か訳わかないぐらいにブログやメールの文字が打ちにくい。涙。
音声入力システムの陰謀?!
はたまた月に三回ほどしか開かなくなったパソコンからの圧力か?
はぁー、iPhoneが恋しいす。


おとの保育園待ちに希望の光が!!
結果は明日判明します。
お待ちあれ。って私が一番ドキドキしており、もうこの可愛い子と一緒に過ごす時間がなくなるのかと思うと泣きそうになって、「まだ早いよ!」と、もう一人の自分に突っ込まれております。


更新しない間に色んな事があったのだけど、振り返りつつ、更新していきます。
頑張るぞ!!










[PR]
by nanaconana | 2016-12-01 06:26