人気ブログランキング |

garota

Top

蚤の市祭り

10月11日(土)パリ

最後のパリとなったこの日。
まだ行っていない、クリニャンクールの蚤の市へ。

デジカメの調子が悪く、あまり写真撮っていません。

11時前にクリニャンクール駅に到着。
事前に場所を見ていたけど、人の流れに付いていけば大丈夫。
ここは郊外なので、移民の多さに圧倒されます。

2時間後の13時に待ち合わせ場所を決めて、
パリに来て初の別行動。ケンカしている訳じゃありませんよ。

アンティークショップの辺りをうろうろ。
右と左がわからない。もとい、右も左も分からないので、
同じお店の前を何度も通ったり、それはそれで面白かった。
蚤の市祭り_f0131255_11462765.jpg


結果、色合いを決めて買ったみたいになりました。

サンタが描かれた大きな缶は、レースが入っていて売り物じゃなかったのだけど、
どーしても欲しくって、お店のマダムと交渉。
初め40ユーロと言っていたけど、ふっかけられてる!と思い、
メモ帳に20と書いて、シルブプレー。結局27ユーロにしてもらい、
後はお会計なのだけど、他のお客さんの対応に追われ、随分待たしてしまったのを
悪いと思ったのか、30ユーロ渡すと、5ユーロおつりをくれました。
マダム、メルシー。


無事に待ち合わせ場所付近で彼と合流し、カフェでごはん。
彼は、でっかいナタを買っていました。そのナタどーすんの?は心の声で。
クリニャンクールは広すぎて見きれないので、
一旦ホテルに帰り荷物を置き(恒例の)、モントルイユの蚤の市に。


前回行った時とは、違って布は見つかりませんでした。

またしても、色を決めての買い物みたいになりました。
蚤の市祭り_f0131255_11464239.jpg

右端のOpinelは新品。

この日は早めにホテルに帰り、帰り支度に追われました。
気がつくと24時。
蚤の市祭り_f0131255_11472463.jpg

おやすみなさい。
by nanaconana | 2008-10-24 12:34 |  journey